福岡県の宝満山をハイキング。

スポンサーリンク

こんにちは。

九州でも梅雨が明けました。

例年より2週間遅い梅雨明けのようですが、梅雨入りが記録的に遅い梅雨入りだったので仕方がありません。

梅雨が明けたとたん、猛暑になりました。

本日の気温は36度。

全国的に見ても7番目の暑さで、そんな中、宝満山へハイキングに行ってきました。

宝満山へは自動車で向かいます。

かまど神社の駐車場に停めて登り始めるのが一般的ですが、有料なのでその駐車場を通り越して少し上のほうまで登っていきます。

そうすると、何か所か駐車できるスペースがあるので、そこに停めて準備をします。

今回の装備は一人ということもあり、軽装備で登りました。

・ノースフェイスのネイビーのハット。(春夏用)

・コロンビアのオムニフリーズゼロの白のTシャツ。

・モンベルの水色のショートパンツ(春夏)

・コロンビアのアームカバー。

・ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートタイツ。

・シューズはコロンビアのマウンテンマゾヒスト。

・靴下はコロンビア

・リュックはコロンビアの20リットルバックパック

コロンビア率高めですw

仲間同士で行くときはリュックも少し大きめのものを持っていきますが、一人登山の時はこれくらいがベスト!

夏登山はかなり汗をかくので、飲み物は必須。

アクエリアスの500mlペットボトルと凍らせたアクエリアス500mlペットボトルと1リットルの麦茶を持っていきました。

それと、ウィダーインゼリーの塩レモンで熱中症対策もばっちり行いました。

ただ、今回これらを持って行ってわかったのが、1リットルのペットボトルは重たくて登るときに負担になることと、そんなに飲まないということと、凍らせたアクエリアスが意外と溶けずに体を冷やすことにも使えてかなり重宝しました。

次回からは小さめの保冷バックをリュックに忍ばせてその中に凍らせた飲み物を持っていくようにします。

登り始めて気が付いたのが二日前に梅雨明けしたばっかりの山はまだぬかるんでいて、岩の上も湿っていたのでかなり滑りました。

マウンテンマゾヒストのグリップ力があったおかげでケガなどはしませんでしたが、ソールの目がないとやばかったですね。

あとは湿度がすごいありました。

完全に体力を奪われてしまい、普段の体のコンディションが良いときは55分ほどで山頂まで行くのですが、今日に限っては1時間15分もかかってしまいました。

体が重たいのがわかったし、途中で水分補給をしながら登ったので今回はかなり時間がかかっちゃいましたね。

下りは岩場で滑らないように細心の注意を払いながら、流れてくる汗にも負けず40分で下りてきました。

夏登山は、体力勝負ですね。

景色を楽しむ余裕がありませんでした。

ですが、たくさん汗をかいてとても気持ちよかったです!

次回は仲間たちとレッツハイキング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました